イメージ

骨盤矯正体操について

骨盤にゆがみがあると感じたら、どうやって骨盤矯正したら良いでしょうか?整体やカイロプラクティックで治療を受けるという方法もありますが、筋力低下が歪みの原因の場合、治してもまたすぐに歪んでしまうということも少なくありません。

骨盤矯正は字のごとく骨盤を正しく元通りに矯正していくというもの。そもそも、どうして骨盤はゆがんでしまうのでしょう?骨盤がゆがむと言っても、この歪みは骨盤自体の骨が歪むという意味ではありません。

骨盤周りの筋肉の衰えやバランスが悪くなることによって、筋肉に引っ張られた骨までもがバランスを悪くしてしまい、歪んでしまうのが骨盤のゆがみです。

歪みを引き起こす要因としては、ヒールの高い靴を履くことが多い、いつも同じ側の肩にバックをかける、いつも同じ側に足を組む、横すわりする、片側の歯だけで噛んでいる等が挙げられます。

この骨盤の歪みは骨盤矯正体操で改善することが可能です。骨盤矯正体操を実践し続けることによって骨盤は正しい位置に戻っていき、代謝も改善されることから必然的にぽっこりお腹や、お尻の余分な脂肪が取れ、ダイエット効果が期待できます。

しかし、一日や二日で思い描いたプロポーションになれるわけではありません。自分に合った骨盤矯正体操を毎日続ける事が大切です。

無理をすると、筋肉を痛めてしまいますし、サボるとせっかく戻りつつあった骨盤が、また逆戻りということもあります。自分にあった骨盤矯正体操を見つけ、あせらずにゆっくりと続けてみましょう。

Copyright (C) 骨盤矯正体操/骨盤ダイエットのページ. All Rights Reserved.